【参加者募集】パラモデルといっしょにプラレールであそぼう!

おおぐち通商店街でアート体験!

paramodelicart2.jpg

パラモデリック・グラフィティ / paramodelic - graffiti - 2008 | kita!!Japanese Artist Meets Indonesia (Sponsoring of The Japan Foundation・Selasar Sunaryo Art Space /Bandung , Indonesia)| ©paramodel / photo:paramodel


『大口通商店街60周年記念イベント』
青いレールのおもちゃ「プラレール」を使った作品で人気の現代美術作家パラモデルが、おおぐち通商店街で多数の参加者と一緒に、プラレールで路上いっぱいに「絵を描いて」いくワークショップです。春休みのひととき、お子様から大人までプラレールを使って路上という無地のキャンバスに絵を描く楽しさを味わってみませんか。もちろん電車も走らせます!



  • 日 時 ............... 平成21年 3月27日(金) 14時〜17時

  • 対 象 ............... 小学生以上(保護者同伴可)

  • 参加料金 ........... 無料

  • 申込方法 ........... 専用申込書(PDF / 292KB)にご記入いただき下記FAX番号までお申し込み下さい

  • 締 切 ................ 平成21年3月15日必着締切

  • 受 付 ................ おおぐち通商店街協同組合「アート体験」係

  • 申込FAX番号 .... FAX 045-421-2997


*定員30名の事前申込み制イベントです。(応募多数の場合は抽選)
*抽選結果は通知をもって発表と代えさせていただきます。
*当日雨天の場合は翌3/28(土)同時刻に順延致します。
*「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です。


<主催> おおぐち通商店街 <共催>横浜市市民活力推進局「文化芸術の創造性を活かした地域づくり事業」 <協力>株式会社タカラトミー、mori yu gallery、財団法人横浜市芸術文化振興財団


パラモデル(林泰彦+中野裕介)のプロフィール ... プロフ写真表示

2001年より林泰彦+中野裕介として活動開始。2003年よりユニット名をパラモデルとし、"極楽模型"制作をテーマに、アニメーション・絵画・立体・写真など様々な表現方法やメディアで作品を制作する。


- 主な展覧会 -
2005年「paramodelic- graffiti」 京都芸術センター
2007年「パラモデル展」高知県立美術館 など


林 泰彦 1971年 東大阪生まれ / 2001年 京都市立芸術大学美術学部構想設計専攻卒業、2006年 岐阜県立情報科学芸術大学院大学(IAMAS)中退
中野 裕介 1976年 東大阪生まれ / 2000年 京都市立芸術大学大学院絵画専攻日本画修了